関東から東北6県への新たな物流拠点「北関東トランスファーセンター」

東北への物流がさらにスムーズに!

当社の得意分野の1つである東北エリア混載配送は、長年実績を積み重ね、多くの企業様に御利用頂いております。
そして平成28年より多くのお客様のご要望により埼玉県羽生市に新たに物流拠点(北関東TC)を設け、
東北方面の更なる配送強化を図りました!

こんな問題点ありませんか?4つのBad!

Bad1・・・東北のネットワークがない

・日々業者を探している。
・荷主の要望になかなか応えられない

Bad2・・・ 安全性が心配

・いつも違うドライバー
・品質が悪い

Bad3・・・ 物量とコスト

・車両を貸切するほど物量がなく割高
・中ロット製品が中心のため路線対応できない

Bad4・・・その他

・工場在庫が多くなり作業効率が悪い
・一旦どこかに仮置きしたい

「混載輸送サービス」4つのGood!!

Good1・・・最適なネットワーク

・東北6県ほぼ全域へのネットワーク網

Good2・・・安心・安全

・固定ドライバー対応
・徹底した社員教育と最新車両の導入

Good3・・・物量変動への対応と低コスト実現

・中ロット製品対応(1PLTから対応可)
・低料金にて設定(PLT単位・重量単位等)

Good4・・・その他

・持込みOK  ・集荷対応
・一時保管~長期保管まで対応可能

積合せ輸送が実現する低コスト!

北関東トランスファーセンターに集約した貨物を積合わせ輸送。トラックの荷台に空きスペースが発生しないのでロスがなく、適正な価格で配送が可能となりました。
物量が少なく貸切では採算が合わない…トラックの荷台が空いてしまう…
こんな悩みはもうありません!

積合せ輸送

宮城までは定期運行便。
中・小ロットや急な輸送にも対応

北関東トランスファーセンターから東北宮城の石田物流センターまで幹線便を定期運行。
そこから各県に配送することで、安心・確実な輸送を実現しました。

倉庫保管サービスも万全な体制。物流に付加価値を提供します。

約900坪の保管面積を有している同センターは、プラスチック成型材などの加工品や電子部品などを中心に、
保管のみならず、付帯作業も行えるセンターです。
製品の一時保管~長期保管~ピッキング~梱包~検査、その他付帯する全ての業務も対応いたします。
さまざまな業務を一括してお引き受けする効率的な一貫物流サービスにより、お客様の物流に付加価値をご提供いたします。

北関東トランスファーセンター

東北自動車道羽生ICから約2kmの大沼工業団地入口に位置する、
東北6県向け中ロット貨物の集積地です。
約900坪の営業倉庫を保有し、多種多様な製品を取り扱っております。

埼玉県羽生市大沼1-16
TEL.048-501-8320 FAX.048-501-8321